2010年03月22日

Fin de Curso Concierto 2010

この土曜日、久しぶりにフラメンコを見てきました。

去年まで通っていた教室の発表会。


やっぱりフラメンコって素敵・・・・

私、やっぱりフラメンコ好きだわ〜。


今は子育てでなかなか難しいかもしれないけど・・

またいつか始めたいなぁ。

もう一回フラメンコするっていう思いは忘れたくないなぁ、、と

思いました。


フラメンコお友達からも「またいつか一緒に踊ろう」とか

「ほんとまたやってみたら〜?」って言ってもらえます。

いろいろとね、制約があって・・

始めるにはかなりのステップが必要なんですけどね。


とりあえず、「いつかまたやるぞ!」って思いを持って

子育ても主婦業もちゃんとやろうかな(^−^)


まずは、先立つものが必要なので、

子育てと主婦業しながら、働ける道を開かないとなぁ。




そんな私の事情はともかく・・・

今年も発表会、とってもよかったです!

みんな輝いてました(^−^)


実際出演すると、一年ずっと一生懸命その日のために

頑張ってきたから、

「ここ間違えた」とかちょっとしたこと

たくさん気にしてしまうと思うんですが、

客席から見てたら、そんなの全然気にならないんです。


フラメンコ好きで踊ってる気持ちは伝わってくるもので

そういう顔してみんな踊ってるし、

めっちゃ輝いて見えるんです!


出演された皆様、本当におつかれさまでした☆

素敵でした〜☆


ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

久しぶりにフラメンコ

この土曜日は久しぶりにフラメンコを見に行きました。

本場スペインからマヌエルベタントス氏をプロデュースにむかえ
ずっと通っていたスタジオの先生やアシスタントをされている生徒さん達による公演でした。


その舞台は独創的でカンテさんの歌声はまた惹きつけられるものがあり…

終始目が離せなかったです(≧∇≦)


スタジオやめてしまってからすぐ入籍したから
日々一番考えるのが
今日ご飯どうしようかな〜と言う生活だったから

ちょっとした非日常な空間でした。


やっぱりフラメンコって魅力的(^з^)-☆Chu!!

以前のようにフラメンコにドップリな生活は無理かもしれないけど…
フラメンコは私には欠かせないものだわ〜o(^-^)o


お腹のベビーも…
今日は何事?(=゜-゜)(=。_。)

って感じで普段より激しく反応してました。


胎教なんてよく聞きますが、ほんとにちゃんと聞こえてるんじゃないかって思うくらい…
音楽始まったら反応してましたよ(o^∀^o)

これから毎日フラメンコ音楽聞かそうかな…

posted by yuu at 19:19| Comment(2) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月30日

2009年 Fin de Curso Concilt

昨日は、突然の報告驚かせてしまいました。

フラメンコを始めて2年目から当たり前のように
発表会に出演していたため、
お客さんとしてみる発表会はとても新鮮でした。

今回の発表会・・まず!!
ほんとに見ていてよかったです。

出演しているみなさんは、緊張もあったと思うけど、
本当に楽しそうでした♪

踊りの技術とかそういうのより
何より気持ちが伝わってくるものだなぁ、、と
思いました。



それでも、フラメンコ始めてから5年も経つと
ちょっと色々見てしまうものです。
ちょっとだけ感じたことを書いてみます。

どの曲も素敵だったけれど、
やっぱり上級クラスのタラント、カーニャなどになると
やっぱり私たちとは違う何かがありました。

上級クラスの方たちと初級の私たちと違うのは・・・
安定感かな?と思いました。

重心がぶれない
先生達のいう自分達のいる位置が定まっている感じ
だから、足が早くなっても難しくなっても
安定している感じがします。

そして、さすが・・・表現力も違う!
同じ振りをしてるんだけど、
それぞれの味があって・・・素敵でした☆


自分の出演曲でいうと、タンゴデマラガは
堂々落ち着いた踊りでよかったです!

この曲は直前までレッスンしていただけに・・・
じっくり色々聞いちゃいまして・・・
音だけで聞いていると、わかるもんなんですね。
エスコビージャがずれた時。

レッスンしている時は、先生にどれだけ言われても
わからなかったのに・・・
多分あの場で踊っていたら絶対気づかなかったでしょう。
自分でも「あ!」って思った瞬間に
自分がそう思ったことに驚きました。

ほんとは、踊っていてもあれだけきちんと音を聞けるように
ならないといけないんですよね。


一度は踊ってみたいと思っていたソレア
やっぱりソレアは奥が深い。
この曲には友達もたくさん出演していました。
できることなら、、チャンスがあってフラメンコをもう一回
するときが来たら、今度こそソレアに挑戦したいなぁ。


リズムがどうしても取れなくて断念したブレリア
クラスメートのみんなは最後まで頑張っていて・・
でもほんとに苦労していて・・・どうなるんだろう?って
思っていたら、実際本番あけてみたら
めっちゃ楽しそうでした!

ブレリアってそういう曲なのかもしれません。
テープで練習するより生のギターや歌に合わせてこそ
のれるもんなのかな?


そして、もう一つの出演曲だったガロティン。
ひいき目に見てるつもりはないんだけど・・・
クラスのメンバー皆を知っているからか、
どの曲よりも一体感を感じました。
ほんとに楽しそうにみんな踊っていました。

カンテサリーダが始まった時から、最後のタンゴまで
ずっと一緒に踊っている気分になりました。

もしかしたらこれまで出演してきた発表会以上に
みんなで踊っている気分になれたような気がします。

それは、観客席から見ているからなのか・・・
あのガロティンがそういう気分にさせたのか・・
わからないけど、なんだかとってもいい空気がありました。







続きを読む
ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

フラメンコ三昧な週末パート2

今日は朝から照明合わせのリハーサルでした。

いつも通ってる大阪スタジオで出演者が続々と集まって…
ものすごいことになってましたね。


フィナーレのルンバの場当たりをして一曲目からスタートです。

私の出演曲タンゴデマラガは一部の3曲目
ガロティンは二部1曲目です。

タンマラはなんか一気に終わりました。
でもエスコビージャも落ち着いてた気がします。

ガロティンはちょっと緊張してて多少間違いました(>_<)
でも楽しかったですよ(^_^)


去年までと違ってスタジオが狭いから、ギターの音はよく聞こえたのでよかったですね。

今日は晩のレッスンはいつもの時間にあったので
リハーサル後自主練習をしました。

自主練の時いつも思うのは、私のサパデアードは今だになってない(>_<)

一人で音出してみるといかに自分の音が出てないかわかります。

タコンがダメなんですよね。

何年やっても成長しないな…(-_-;)

だから、生のギターで合わせると…全然合わなくなるのかな?

テープでも合わないけど、生になると余計わからなくなるんです(^^;)

修行が足りないねぇ…

そんな自主練の後出たレッスンは嫌でもタコンがなってないことを意識してしまい
朝から一日仕事やったこともあり、ヘトヘトになって帰ったのでした。。。(〃_ _)σ‖

そんでも生のギターに合わせて踊ると楽しくて
フラメンコまだまだやめたくないなぁ…と思うのです。

発表会までガロティンは後二回、タンマラは三回のレッスンを残すのみですが、後少し頑張ります!

posted by yuu at 22:30| Comment(3) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラメンコ三昧な週末

この土日は久しぶりにフラメンコ三昧な週末でした。

久しぶりにフラメンコのことしか考えてなかったなぁ。

昨日はアントニオガデス舞踏団の公演に行きました。

こういうスペインからのアーティストの公演は
スペイン国立バレエ団以来だったので…
久しぶりに目の保養させていただきました(*^_^*)

どう違うかはうまく説明できないけど、
バレエ団のほうはバレエとつくだけに美しさが目立つのだけど…

昨日の公演はフラメンコくさい雰囲気が出ていたように思います。

舞踊団のほうが美しくないとか
バレエ団のほうがフラメンコっぽくないとか
そういう意味じゃなく…なんだかよさが違うんです。


好みで言うと私には昨日の公演のほうがピッタリはまるものがあったかな?


一部の血の婚礼は…セリフや歌のない劇を見てるようでした。

それでもあれだけ引きつけられるのは…スゴイ表現力です(^_^)


私の反省点は事前に血の婚礼の話をきちんと知っておくべきでした(≧Д≦)ゞ


二部のフラメンコ組曲はほんとに楽しかったです!
ソレアボルブレリア…最高でした。

アンコール後のブレリアでは、カンテさんがノリノリで踊られて…
さすがと言うか、あのリズムがカンテや踊り手、専門外でも
この音楽がしみついてるんだなぁ…と思いました。


ああやって見ると、やっぱりブレリアめっちゃいい!


でも自分がやるとなると…
あんなに理解できない曲ないかも(T_T)


たまにはこういう贅沢しないといけないですね(^_-)-☆

posted by yuu at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

ギターレッスン

毎年この時期になると

ギターさんがクラスに入ってくださり
生演奏での練習が入ります。

今日のガロティンは、今年のギター入りクラス第1回目でした♪

生ギターが入るとテンションは上がります(^−^)

しかし・・・

どうも今日はリズムが取りにくかったなぁ。


秋くらいから思っていることなんですが、、

四拍子って三拍子に比べて取りやすいと思ってたんですね。


でも、この取りやすいと思っていたのは

罠みたいなもんで・・(?)

実はめっちゃ取りにくい!!!


四拍子ってのれなかったら、、とことん乗れないし、
どんどんずれていってる気がする(><)

タンゴ、ルンバ、ガロティン、タンギージョ・・
何回か経験している四拍子曲ですが、
ノリや曲調は変わっても
フラメンコの場合は必ず4拍目から1拍目に返す。

うまく言えませんが、、、、
4から1がつながってないといけない。

ブツブツきっちゃいけない。

(ブツブツきっちゃいけないのは三拍子も一緒ですが・・)

4拍子のこのリズムとれないとのれないんですよねぇ。


特に今年のガロティン、タンゴデマラガはどちらも
ゆったりした曲なんで・・合わないとめちゃめちゃ違和感が
あるなぁ、とヒシヒシ感じてます。


昔はテンポの速い曲のほうが難しいと思ってたけど、
実はテンポの遅い曲のほうが難しいんだなぁ。


この一年四拍子の「繰って返す」リズムの取り方、
意識しようと思ってたのに・・・

いまだにできてないなぁ、と今日感じました。

発表会まで後1ヶ月ありません。

間に合うんでしょうか?o(><;)(;><)o

ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

来年の曲クラス

再びフラメンコ日記です。

考えてみたら、今年のガロティンクラスが始まった
あたりから、フラメンコ日記の数が激減してしまいましたねぇ(> <)

忙しさも重なって、フラメンコのことを
ちゃんと言葉にできてこなかった気がします。

今でもフラメンコは大好きなんですけどね。

恋愛と似てるんですかね?

最初はお互いのこと確かめたくて、
相手のどこが好きなんだろう?とか
こういうとこ好きとか
あ、こういうこと言うんだ、、とか

いろんなこと考えるけど、

だんだん慣れ親しんでくると、
一緒にいることが普通になって
細かいこと全然気にしなくなる。

そうなると言葉で表現することも少なくなるんですよね。


フラメンコもそうなのかもなぁ。。。

最初は発表会に出られること自体がお祭り騒ぎで
何から何まで大騒ぎで、ブログにも書いてたけど

2回目の発表会ぐらいになると、いろんな欲もわいてきて
ああでもない、こうでもない、、とちょっと背伸びしてみたり

去年の3回目は、キャーキャー騒いでた時期が過ぎて
楽しい反面つらいことも出てきて、
初めて「楽しくない!」とも思ったし・・・

今年は、なんでしょ?

キャーキャー騒いでた時期も過ぎ・・・
出来なくてイライラしてた時期も過ぎ・・・
今までで一番落ち着いてるかも。

逆に落ち着きすぎて、悩むことも騒ぐこともしなくなって
日記に書くこともなくなっちゃったなぁ、、、って
感じですね(´A`)

ほんとはもっと悩んだり楽しんだりしてないと
いけないのかもしれないですけどね。

前置きが長くなりすみません。。。


発表会はもう出られないかも・・・と書きましたが、
今回の発表会でフラメンコやめる!とまでは無理なんです。

いい意味で、フラメンコしてるのが当たり前みたいに
なってるとこあるから・・・(と勝手に思ってる)
いきなりやめちゃうのはね、、、寂しすぎる(^−^)


今、来年の曲クラスの登録の時期なんですが、
今回は悩んだ末、ソレアとミラブラス登録してきました。

ソレアはフラメンコを習っている間に一回はやってみたいと
思っていた憧れの曲だし、発表会には出られなくても
レッスンだけでも挑戦します!


ミラブラスは、
アレグリアスとの違いが私には区別がつかないのですが、
アレグリアスにとてもよく似た3拍子の曲です。

2年前にアレグリアスを習ったときのリバイバルと言った感じです。
アレグリアスを習った年、アレグリアスの曲を味わうことなく、
一気に過ぎてしまったのでもう一回じっくりやりたいなぁ、、、と
ずっと思ってたんです。


2曲、平日週2回になるので、どこまで続けられるかわかりませんが・・
未来のだんな様の了解も得まして・・
頑張ってみることにしましたー(*^−')ノ


「無理しない」をテーマに集中してやっていけたら
よいなと思います☆

とはいえ・・・
時々どっぷりはまりすぎると、暴走するタイプなので
そんな時は「ちょっと!ちょっと!」ととめてくださいね\(≧▽≦)丿


ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 00:25| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

フラメンコもいよいよ大詰め

私の忙しさの理由のもう一つはフラメンコにあります。

ダーリンとは大阪と京都と離れていて
平日はお互い仕事もあるし、週末に用事をすませないといけない。
新しい家も大阪なので…
積み重なってくると私の移動時間と距離も相当なものです。


そしてその上フラメンコも発表会も迫ってきて休むわけにはいきませんo(><;)(;><)o

こちらも大阪と京都の往復です。


さすがの私も疲れてきたよ〜。。。(〃_ _)σ‖


すみません、少し弱音をはきました。


本題はフラメンコです(^_^)

ガロティン、タンマラともに構成も入ってきていよいよ本番に向けての練習です。

今年の発表会は私にとっては最後の発表会になるかもしれません。

「かも」と言ったのはまた時間やお金の都合がついたら出てみたいと言う希望があるのですが…
8割くらい、実際問題発表会には出られないかな?と考えています。


そう考えると、どんなに忙しくても今年は悔いのないように頑張りたいですね(^^)/


フラメンコ始めてこの3月で丸五年…
こんなに続いてる趣味ってほかにないですもんね。


3月末まで頑張ります!


posted by yuu at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

2009年 fin de curso concielt

昨日、今度の発表会の申し込みをしてきました。

今度の発表会は・・・・

来年 3月28日土曜日にあります!

4月から細々と
タンゴデマラガ
ガロティン
ブレリア
3曲続けてきましたが・・・

今回の出演曲は

タンゴデマラガ

ガロティン

2曲に決めました!


ブレリアは・・・・・・・

いろいろ考えた結果

あきらめました。

できることならやってみたかったけど・・・

後3ヶ月半頑張ってみても
今の私にはブレリアは消化不良に終わりそうなので・・

このままずっとフラメンコが続けられて、
レベルなども上がったりなんかして、、、
今はわけのわからんあのリズムにのって踊れるように
なったりする日が来たならば・・・

またブレリア、リベンジするかなぁ〜。




さらに考えた結果、ブレリアは来月からレギュラークラスから
はずすことにしました。

最後までレッスンだけは行くのもありだったんですが・・・
フラメンコのことだけじゃなく
いろんなことを全部含めて考えてみて

レッスンに出るのならちゃんと練習したいけど、、

ちょっと今はそんな集中力も持たない状況かな?と

出した結論でしたーー。


その代わり(っていうのもおかしいけど)

タンマラとガロティンは、発表会までガンガン
頑張って行きたいと思います!!!

来年3月28日、お暇な方は見に来てね♪
posted by yuu at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

手拍子が気になって・・

昨日のライブ Act Against Aids の途中のこと・・・

お客さんがみんな音楽に合わせて手拍子したり
音楽にのったりしますよね?

ここ最近ライブで、ポップミュージックを聴いたのが
久しぶりだったので気がつかなかったけど・・・

どうにもしっくりみんなと音楽にのれないのです。

なんか・・・おかしい。

昔は好きだったラップ調の音楽なんてほんとにだめ。
のり方がわからない。

なんでやろう・・・?と思ったら、
きっと私、あの ウン チャー ウン チャーっていう
手拍子ののりがどうもしっくり来ないんです。

で、気がついたんだけど・・・

これってフラメンコのパルマのせい?

パルマ、めっちゃめちゃ苦手ですけど・・・
手拍子するときにパルマのこと考えるのか・・・
テンポだとかやたら気になる。

一番、極めつけは Stand by Me を聴いたとき・・

どーしても、コントラがたたきたくなる私って

おかしいーーー???


下手は下手なりに・・・フラメンコ癖ついてるんでしょうか?

ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

最近のフラメンコ事情

久しぶりのフラメンコブログです。

フラメンコですね・・・頑張って続けてるのですよ。

先月末なんてキャンプの後でもレッスン行きましたから・・・
よく「元気やなぁーーー」と言われます。
「そのパワーがすごいわ・・・」とも(^-^)

なのですが、11月はなんだかバタバタしていて・・・
フラメンコパワー減退しております。

ブレリアはだいぶついていけなくなってきました(> <)
ただでさえ、難しい曲なのに週一回でどうにかしようと
言うところに無理があるのよね。

そろそろ発表会の申込書を出さないといけないのですが
ブレリアはもうあきらめモードがかなり高くなってます。

ブレリアって音楽、あのリズムにのれないんですよね。

そして、やっぱりあの独特感が私の理解の範囲を超えている
感じがあります。
だからかな、、、どうも馴染めない。


ガロティン、タンマラはその点
あってるかどうかはともかく、、、のれるんですね、自分なりに。

先生から見たら全然なってないと思うけど、
自分の気分としては音楽にのれるんです。

この2曲は音楽もめっちゃ好きだし・・・
発表会出演も決定です!!

今日さらにテンション高くなることがありました。

といいますのもですね・・・(^-^)


続きを読む
ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:05| Comment(3) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月07日

最近のフラメンコ事情

すっかりフラメンコのことを書くのをさぼっておりますが…

フラメンコは変わらず頑張ってレッスン続けてます。


前回(7月6日)の日記より二か月が経ち…
あの頃は忙しさのピークにいた仕事が落ち着いてきました。


なもんで、まだタンゴデマラガもレッスンに出ています。

ブレリアには大苦戦ですが…
この曲を簡単に理解できる人はそうそういないやろうと
割り切ってやってます。

ガロティンは衣装の申込も終わりました。
出来てくるのはもう少し先のことですが、
とても素敵な衣装なので楽しみです。


そして今、もう一曲練習している曲があります。
続きを読む
posted by yuu at 16:19| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月29日

ブレリア

今日の遊びたっぷりのライブの締めくくりのブレリアを見て
この一ヶ月のブレリアレッスンのことを書いてみようと
思いました。

ブレリアは生でビデオで見たことはあるけど
とにかく難しい。

あの感覚は日本人が生まれ持った感覚の中にはまるでない
もののように思います。

でも、今日のライブのブレリアは・・・
先生がいつも言われる「もっと遊んで!」の意味がわかる
「遊び」のあるブレリアでした。

一ヶ月ブレリアを習ってきましたが、
毎回言われます。

「もっと遊んでください」
「自分らしく踊って」

そう言われても、まずコンパスそのものも全く感覚に
ないものですから、パルマにしてもジャマータにしても
そのものに必死で遊ぶ余裕がないんですよね。

でも、今日それじゃいけないんだな、と思いました。
基礎を一生懸命やってから、遊びだとか余裕を出すのではなく
同時進行なのかな?と今日ふと思いました。


今、ブレリアはほぼ週二回レッスンに出ています。
日曜日の先生は「楽しむこと!」「リズムに乗ること!」を
メインにレッスンされていて、いつも上に書いたようなことを
言われるのですが、
平日クラスの先生は、それよりもどちらかというと
コンパスの数え方をメインにされています。

平日クラスでいつも言われること。

ジャマータの6のテンションがない。
6にテンションを持っていこうとすると
その前から入っていかないと、6は遅れる。

難しいんですけど、
他の曲でもそうですが、1からいきなり入ろうとしても
絶対入れない。
その前から入っておかないといけない、と。
(考えてみたら、これセビジャーナス時代から
言われている気がするなぁ。)

ともかく12拍のコンパスですが、6拍目(真ん中になる)で
抜けるとダメなのです。

音が仮になかったとしても、自分では感じていないといけない。
(音がないというのは、実際にゴルペやプランタなどを
打つか打たないかということです)

特にブレリアは、必ず12拍ということもなく
6拍でつなげることもあり・・・
6がとても大事だということでした。

ふーーー、おぼろげには頭の中ではわかるんです。

でも、やっぱり感覚的に持ってないものなので
頭でわかっても体ではわからないんですね。
しかし、、、頭でわかるだけじゃ踊れないんですよね。


うーん、難しいね。

ブレリア、いつか自分の味を出して踊れるようになると
いいのですが・・・

果てしなく遠い道のように思います。






ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラメンコライブ

久しぶりの日記です。

最近、仕事が非常に忙しく先日もお休みの報告をして
おりますが・・・

今日のフラメンコライブの感想を少しだけ(^-^)b

今日は同じ教室のお友達に誘われてフラメンコライブに
行って来ました。

バイレの一人は我が教室の先生ということもあり、
お客さんも同じ教室の先輩方がたくさんいらっしゃいました。

Special Flamenco Live en Osaka Vol.3
私が見たのは一部です。

1 タンゴ 全員
2 アレグリアス 高村康子
3 タラント   浅見純子
4 ソレア    田路真由美
5 フィンデフェスタ 全員

今日どうしても書きたくなったのは、
このライブ今まで見たフラメンコにはない
とても新鮮な感動を受けました。

これまでもタブラオやフラメンココンサートなどで
素晴らしいものを見てきたけれど・・・
今日のは何かが違ってました。

うーん・・・うまく言えませんが・・・
遊びをもって表現されていました。
表情も表現力もすごかったです。

ブラソや体の使い方、足の打ち方、
そういう細かいことを全部超えて
すべてが自分のものにして
自分のよさを出して踊られてる感じ?
同じことを別の人にしろ、といっても
絶対に真似できないんだろうな
その人にしかできないものがたっぷりあふれていました。

ああいうのって・・自分を追及していかないと
絶対出来ないと思う。

ものすごく練習頑張って
基礎もしっかり出来て
きれいに踊れるようになったとしても
あの感じは教えてもらってできるもんじゃないでしょう。

とにかく素晴らしかったです!!!

ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

フラメンコレッスン (4/6)

本日は、フラメンコレッスンでした。

ここ数年「日曜日はフラメンコ」がお決まりパターンに
なってきました。

今日はブレリアとガロティン

ブレリアは、パルマの一番基本パターンにコントラ(裏)打ち
そのほかバリエーションを加えながら
リズムを感じてみよう!といった感じで始まりました。

コントラ、、リズムが速いからかついていけません。

「ゆっくりで打てたら、絶対速いのもできるようになる」と
先生に言われましたけれど・・・
そして、訓練が必要らしいです。
(何するにしても練習はいるよね〜)

そして、ファンタンゴの振り付け+カスタネット。

発表会のブレリアにファンタンゴも入るらしいんです。

カスタネットといえば、セビジャーナス以来ですが・・
ファンタンゴはセビとはノリが違ってて
カスタネットをたたいていても、全然違う感覚でした。

最後はマルカール、ジャマータなどちょっと振り付け。
そしてお遊びで「ハレオ」(掛け声)を入れてみましょうって。

楽しかったけれど・・・慣れてないもんだから
恥ずかしかった。

でも、ハレオをかけながら、ブレリア踊れるようになったら
めーっちゃいいな(*^-^*)


続けてガロティンクラス。

ガロティンは、4拍子系ですがタンギージョとは
全く別物です。(帽子は使うけれど・・)

グアヒーラと同様とても女性らしいゆったりした曲らしいです。
ただ小物が帽子なので、グアヒーラよりは少し小粋で
グアヒーラとはまた違った気取った感じ?

タンゴデマラガとコンパスの取り方は似てるけど、
曲調が明るいから、タンマラぐらい重くパルマをたたくと
ちょっと違うらしい。

今日はエスコビージャ、レトラの前振りといった感じで
本格的に振りには入ってませんが・・
エスコビージャはタンマラととても数え方みたいなのが
似てるなぁ、と思いました。

今日始まったばかりで、まだまだ2曲とも何もつかめていませんが
今年も1年間、がんばるぞーーー!

ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

新クラス始まりました

四月になりましたね!
新入社員さんや新入生はドキドキの季節ですね。

四月から新しいクラスが始まりました!
一発目はブレリア
二年ぶりに京都校に復活しました。
なんか新鮮でしたよ〜

ブレリア
1コンパス12拍の3拍子系の曲

ソレアやアレグリアスは必ず12拍ないと
曲として成り立たないのですが
ブレリアは半分の6拍(メディオ)のつなぎでも曲が成り立つらしいです。

つまりソレアでは
12 12 12……と繰り返しますが
ブレリアでは
66 6 66 66 6 66…なんて言うのもありらしい。


頭ではわかるけど、いざ踊るとなると
このコンパスをきちんと入れて踊るのが
至難の技なんですよね。

最初からなんですが、今年はブレリア導入編と思ってます。
出来るようにはならんやろうってことf^_^;

ちょっとでも進歩するようにがんばりましょう\(≧▽≦)丿
posted by yuu at 21:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

フラメンコレッスンと4月からの曲クラス

美容院で思い切ってパーマをかけたあと
フラメンコレッスンへ行ってきました。

発表会後初クラス。
発表会終わって、すっかり気がぬけてたので
一週間のことなのに全く体が動きませんでした( ̄□ ̄;)!!

人間、気が抜けるとダメですね。
レッスン内容は本番も終わったので基礎メニューばかり。
余計に疲れたのかも・・・・

基礎メニューってとても大事なんですけどね。
だから、本番終わった今こそ、きちんとクラスに出るべき
なのかもしれません。


4月からの曲クラス。
2月の登録期間の間にすでに決定していました。

ソレア
ブレリア
タンゴデマラガ(リベンジ!)

ソレアは今年の目標の一つでありました。

だったのですが・・・
今日クラス変更してきました。

変更後はこの3曲!
ガロティン
ブレリア
タンゴデマラガ

ソレアをガロティンに変えたのは
先月登録してみたものの・・・発表会が近づくにつれて
自分がいかにできていないかと痛感していて、
こんなレベルでソレアを習ったところでできるのか?と
考えた結果、出た結論。

「今の私にはソレアはまだ早い」

それじゃ、ガロティンだったら簡単なのか?
ブレリアこそ難しい!!!
タンゴデマラガだって、難しい曲です。

何やっても難しいんだけれど・・・
今年、もう一度タンゴデマラガをじっくり習って
優雅なガロティンで女らしさを目指し、
それからもう一度ソレアができそうなら挑戦してみようかと
思ってます。

ブレリアは正直ソレア同様自信ありませんが、、
ダメもとで頑張ってみようかな。

まだまだ下手っぴフラメンコですが、4月からも頑張りましょう。
あ、3月中もね、頑張るよ。

ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

発表会レポ2

グアヒーラ衣装

発表会レポ パート2です。

今回は、初公開!
私の後姿公開〜。

これグアヒーラの衣装です。

グアヒーラは2部の4曲目でした。

1部が終わって、けっこう待ち時間もあって
すっかりこの間おくつろぎタイム。
写真なんかも山ほどとって。
衣装替えっこして写真とってみたり・・・

そして、いよいよグアヒーラ。
今年最後ですから、思いっきり優雅に飾りましょう。

気になるのはリハーサルで、先生の合図が揃わなくて
サリーダ(出だし)が合わなかったこと。

本番、大丈夫か?と思ったけれど・・・
私達がものすごい間違いをしたわけじゃなかったので
本番は問題なく舞台に出て行きました。

アバニコを扇ぎながら舞台に出て行くと、
真ん前にダーリンと友達がいる!
ありゃー、こんなとこにいるやん。
けっこう視線送ってたんだけど、
気づいてましたかね?

グアヒーラは全く緊張もなく、普段どおりに
踊れました。
なんとなくみんなが落ち着いてた気がする。
エスコビージャでバタバタと走ることもなく・・・

優雅にカリブの貴婦人のように踊れたかな?
(そこまではいかないか・・・・)

個人的には、最後のブレリアで若干テンポが合わせられず
ちょっと心残りですが、、、
今まで過去3回の発表会を振り返ってみても、
一番落ち着いて踊れて満足した曲だった気がします。

派手さはないけれど、優雅でのびやかなこの曲で精一杯
女性らしさを出せたかしら?

グアーヒーラが終わってしまうと、後はフィナーレのブレリアを
待つばかり。
ブレリアはもう少しキレよく踊りたかったけど、ちょっと
中途半端になってしまった!

今年の発表会、4月からのレッスンも含めて・・・
思い起こせばいろんなことがあったけど、
とにかく楽しかった!!!

1月に入ってから、どうしてもフラメンコに集中できなくて
珍しくスランプだったんですが・・・
当日は、ほんっとに楽しかった〜。

「フラメンコやっててよかった〜!!」と心から思いました。

あと何年続けられるかわからないけど・・・
来年も再来年もこうやって舞台に立てたらよいな〜。

この1年は、けっこう悩んだりもしたけど、
やっぱり私「フラメンコ好きだな〜〜〜」

これからも私らしく踊っていられますように☆

ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発表会レポ

thanks!flower

2008年発表会・・・終わりました。
なんだか終わったっていうのがいまだに信じられない気分。

本番の時だけが夢の中にいたような・・
別の空間でフワフワ浮いてます。

でも、本番実際終わっちゃいました。
写真はお友達に頂いたお花です♪
毎年毎年、ほんとーにありがとう!!!

さてさて、、、当日を振り返ってみましょうか。

10時過ぎ楽屋入り。
もっと早く入るはずだったけれど、
連日のスパルタレッスンでちょっと寝坊(^-^;;

まずモーニョ(おだんご)を作って念入りにアイメークから。
みんなでお化粧品を替えっこしながら仕上げたメークは
なかなかキュートに仕上がりました(^−^)

ちょっと腹ごしらえをしていよいよ場当たり。
本番の最終立ち位置確認です。

それが終わったら即リハーサル。

前にも書きましたが、今年の出演曲タンギージョは
幕開け一曲目。
場当たりが終わって、リハーサルまでほんの7分ほどしかない!!

ひゃーーー!!!
もう少し落ち着かせてよ!!

「本番どおりいきます!」
というと。。。幕が下りる。

え!!!そこからやるの?
急にドキドキ・・・

タンギージョ、グアヒーラのリハ模様はそれぞれの本番に
あわせて報告します。

毎年リハの何が楽しいって上級者の方や先生の踊りを見ること。
あんまりゆっくり見られなかったけど、
インストラクター曲はじっくり見させていただきました。
やっぱり素敵・・・・
ほれぼれしちゃいました。

リハーサルもあっという間に終わり、
気がついたら4時半!
もう開演まで1時間。

はーーーーー、どうすんの〜〜〜〜〜!!
タンギージョ、幕開け一曲目。
あと1年後に出演したい(>_<)

でも、始まりました。
まだ幕が下がっているうちから、舞台に集合。
みんなで最後の「エイ!エイ!オー!」

ドキドキドキドキ・・・
心臓バクバクなってます。

いよいよ!
「本番いきます!!!」
そんな時にギターさんが弦の調子がおかしかったのか・・
「ちょっと待って!ちょっと待って!」
スペイン人のギターさんのつぶやくような声がかわいくて
ちょっとだけ緊張が和みました。

気を取り直して、いよいよ本当に本番。
カンテさんの掛け声で音楽が鳴り始め・・・
幕が開き始めました。

タンギージョは衣装が二色。
赤と青だったんですが、私は赤。
そして、赤衣装メンバーから出ることになってました。
幕開け一曲目なので、板付き。
(舞台に立ってるところから始まること)
音楽を聞いて出なくちゃいけないんだけど、
これが出られなくて、前日まで大特訓されてました。

リハーサルはどうにか出たんだけれど・・・・
なんと本番!
カンテさんが歌いだしたところで一歩出ることになってたのですが、
歌の手前リハーサルと違うギターの音がいきなり入りました!

え???
どうしたらいいの?
と思ったら、横の友達は一歩出ました。

出てしまったものとめられないし・・・
私も半歩遅れて一歩出た。

何〜〜?出だし失敗しちゃったの〜〜〜?
よくわからないけど、とにかく行っちゃえ!!!

そんなハプニングもあったものの、
最終的にジャマータではみんなで揃いましたよ。

そしてレトラ。
ちょっと硬かったけど、ほぼ普段どおり踊ったかな?

レトラのあと、フィエスタというお祭り部分に入ります。
フィエスタは前半、後半に分かれていて
一方が踊って一方がパルマでお祭り見物しているように
仕立てられています。

私は、フィエスタの前半になってました。
一番のレトラの最後でフィエスタの位置にいって
帽子をあげてポーズ!!!

そして、フィエスタ・・・

フィエスタ。。。
タン!タン!タン!
で合図を出すんですが、カンテさんはこれを合図だと
わからないのか・・・
音あわせの時も、リハーサルの時も歌いだしてくれませんでした。

前日のレッスンでも、「それじゃ歌始まらない!!」と
スパルタ特訓されてました。
やっぱり当日リハでも歌ってくれなくて・・・

「お願い!!!歌って!!!」と本番にかけました。



続きを読む
ラベル:フラメンコ
posted by yuu at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

発表会終わりました!

昨日、発表会終わりました!

本番はあっと言う間でした。


とにかく楽しかったですo(^-^)o

毎年そうだけど、当日はお祭なんです\(≧▽≦)丿


詳しいレポートはまた後日♪

posted by yuu at 09:07| Comment(3) | TrackBack(0) | フラメンコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。